施設のご案内 多摩市第二小学童クラブ|社会福祉法人 大和会

お問い合わせ

042-375-9955

学童クラブとは

学童クラブとは  学童クラブは、保護者が働いていたり病気等の為、留守番が困難な児童を対象とした施設です。また、学齢期の児童が自立する為の成長支援・健全育成を実践する場でもあります。


 集団生活では、仲間との協力や助け合いをしながら日常を過ごしていきます。卒クラブした時には一人で留守番ができ、困った時に自分で判断が出来るような生活力を子ども達一人一人に身につけさせたいと考えています。

当施設の沿革

当施設の沿革  多摩市第二小学童クラブは、多摩市初の民間による受託運営の学童クラブ事業として、平成19年度に開設いたしました。また、平成29年度には児童利用数の増加に伴い、「第二小学童クラブ第二」が開設いたしました。更に、平成31年度には「第二小学童クラブ第二第二」も開設をし、定員数は135名にまでなりました。
 社会福祉法人大和会の共通理念である「人権の尊重」を礎に、児童の主体性を尊重し、心身とも健やかに成長するよう側面から支え、地域の方々に貢献し続けることが私共の使命です。

指導方針

生活を中心としたカリキュラム

生活を中心としたカリキュラム

学童クラブは、学校のような学習の場ではなく、生活を中心とした時間を過ごしています。放課後の時間を子ども達が伸びやかに過ごせるように、育成支援を行なっています。

食育を通して暖かい環境を

食育を通して暖かい環境を

多摩市第二小学童クラブでは、家庭のような安心して過ごせる居心地の良い学童クラブとなるように、温かい環境づくりに心がけています。法人共通の運営方針である、「食育」を大切に考え、食べる楽しみを通じて「食」に対して意欲的になり、感謝の気持ちを育みたいと考えています。

思いやりのある「心」

思いやりのある「心」

仲間としての思いやりのある「心」を考える時間を多く持つようにしています。家庭との連携を密にするとともに、学校や関係機関、団体等との連携をはかり、児童の生活や心身の健やかな成長に必要な環境作りに努力しています。

入所について

入所資格について

次の事項に共に該当する方

1.児童が平成21年4月1日現在、市内に居住し、小学校に入学及び在籍する、新1年生から新3年生であること(特に必要な場合は新4年生まで)

2.両親が共働きの家庭か、ひとり親の家庭で親が仕事をしているため、または、特別な事情(両親の一方が病気入院中等)により、児童の適切な監護が出来ない場合。

お問い合わせ

入所についてのお問い合わせは、多摩市役所の下記担当までご連絡ください。

多摩市役所 子ども青少年部児童青少年課
電話番号:042-338-6884
FAX番号:042-372-7988

>多摩市ホームページはこちら

施設概要

名称 多摩市第二小学童クラブ
所在地 東京都多摩市和田75番地 多摩第二小学校内
電話・E-Mail tel:042-375-9955 (Fax兼用)
E-Mail:gakudo@yamatokai-tokyo.or.jp
設置主体 多摩市
運営主体 社会福祉法人 大和会
代表者 <理事長> 湖山 泰成
<施設長> 早坂 信人
定員 135名
対象児童 小学校に就学している概ね10歳未満の児童
(小学校1年生から3年生迄。特に必要な場合は4年生迄)
運営日 月曜日~土曜日まで
(但し行事等の都合上運営日を変更する場合がある)
育成時間 月曜~金曜日・・・下校時から午後5時まで
(但し、時間延長は午後5時から午後6時まで)
土曜日及び学校休業日・・・午前9時から午後5時まで
(但し、朝夕の時間延長は、午前8時から午前9時までと、午後5時から午後6時まで)
運営時間 月曜日~金曜日・・・原則として午前10時から午後6時まで
土曜日及び学校休業日・・・原則として午前9時から午後6時迄
休所日 日曜日・祝祭日・年末年始(12/29~1/3)
建築概要 構造・・・軽量鉄骨造2階建
面積・・・校舎約60?、学童クラブ約200?、計約800?

© 2018 Yamatokai All Rights Reserved.

PAGETOP